読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘いものが好きです

iOS App開発時に感じた疑問や課題、その他の雑感などを書いていきます。

Xibファイルのローカライズの方法と注意点

XcodeでXibファイルのローカライズを行う方法。*1

Xcodeローカライズ対象のXibファイルを選択してアクティブにしている状態で、File Inspactorの「Localization」セクションにある「+」および「-」ボタンを押下することにより、ローカライズを行うことができる。具体的には、「+」ボタンを押下し、対象の言語を選択することにより、その言語に対応するXibファイルが作成される。また、対象言語を選択し「-」ボタンを押下することにより、その言語に対応するXibファイルが削除される。

ひとつ気をつけておくべきなのは、Xibファイルを編集中にその編集結果を保存せずにローカライズ設定を変更すると、編集内容が失われる(最後に保存したときの内容に戻ってしまう)ことだ。ローカライズ設定を変更する前に、編集内容を保存しておくのを忘れないように気をつけなければならない。

一度ローカライズ設定を行ったXibファイルを効率よく保守する上ではibtoolを使うのがよい、という話が以前Software Designで紹介されていたのを思い出した。*2 機会があれば試してみようと思う。

Software Design (ソフトウェア デザイン) 2010年 09月号 [雑誌]

Software Design (ソフトウェア デザイン) 2010年 09月号 [雑誌]

*1:Xcode Ver. 4.0.2で確認。

*2:Software Design 2010年9月号 137ページ。