読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘いものが好きです

iOS App開発時に感じた疑問や課題、その他の雑感などを書いていきます。

breakpointで停止すると必ずアセンブリコードが表示されてしまう状態を解決する方法

Xcodeをv4.3.1に更新した後あたりで気がついたのだが、デバッグ中にbreakpointで停止すると、該当箇所のソースコードではなくアセンブリコードが必ず表示されるようになってしまっていた。一応breakpointを設定したあたりで停止しているようなのだが、ステップ実行をしているときに変数の値を確認できない等の不都合に悩まされていた。

原因を調べてみると、まさに次のページで説明されているとおりだった。
Cocoaの日々: Xcode4.1 デバッグ時のアセンブリ表示からの脱出
Xcodeのメニューを「Product → Debug Workflow → Show Disassembly When Debugging」とたどり、この「Show Disassembly When Debugging」をオフにすると、ブレーク時に常にアセンブリコードが表示される問題は解決された。